ファンコイルユニット(FCU)
大容量型 メガシリーズ
床置隠ぺい形

大型ファンコイルユニットという、可能性。

ファンコイルユニットを大空間用個別空調の発想で追求した製品が、メガです。建築の可能性をひろげるとともに、1ユニット集約により、熱量あたりのユニットコストやランニングコストの低減が可能。また、同時に配管や配線など関連設備の集約により、メンテナンスが容易に行えます。

特徴

  • 熱量あたりのコストを大幅に低減
  • 2列・4列のコイルが選択可能
  • 天井吊り隠ぺい形(MH型)と床置隠ぺい形(MV型)を用意
  • 建物のデッドスペースを有効活用

コイルは2種類から選択可能

空調スペースの熱負荷特性に見合った熱能力あるいは顕熱比を2列と4列から選べます。

強力、静粛ファンを内蔵

従来のファンコイルユニットでは望めない長尺ダクトの接続が可能。これにより、建築の納まりや設置場所に神経を使うことなくユニットの大型集約化によるメリットを存分に発揮できます。

シンプル構造

天井埋め込みしにくい場所には、建物シャフトや廊下裏などのデッドスペースに収まるMV型(床置隠ぺい形)が有効です。ユニット厚さ410mmのスリムな設計で、前面から手軽にメンテナンスできるのが特長です。

製品一覧

ピックアップコンテンツ