ヒートポンプ空調機
構成部品
加湿器

高度な加湿性能と柔軟な対応力で、用途に応じた加湿を実現。

特徴

高度な加湿性能と柔軟な対応力で、用途に応じた加湿を実現

加湿を必要とする場合には、一般用として水気化式加湿器や、配管中凝縮水が飛散しない2重管蒸気式加湿器など、多種多様の加湿器があります。それぞれ一長一短があり、使用条件、組み込まれる空気調和機の種類により選択する必要があります。

水気化式加湿器

空気を湿ったエレメント表面と接触させることにより、蒸発による加湿を行う方式です。空気が加湿エレメントを通過するだけなので、エネルギー消費はありません。水の自然蒸発を利用するため、エリミネータの併設は不要です(通過風速3.5m/s以下)。

ヒートポンプ空調機 水気化式加湿器

ピックアップコンテンツ