ファンコイルユニット(FCU)
特型
簡易メンテナンス型

ユーザーの声から生まれた、点検・保守が容易にできる構造。

簡易メンテナンス型ファンコイルユニットは、ケーシング下部に着脱可能な点検蓋を取付け、とくに汚れやすい風上側コイルフィンの清掃、ファンモータの清掃・交換が容易に行える設計。定期的な保守・点検・部品交換などが容易に行えるよう構造的に配慮した製品です。もちろん、性能や能力は一般のSCR型ファンコイルユニットと同等です。

特徴

  • 風上側コイルフィンの清掃、ファンモータの清掃・交換が容易
  • 点検口はノブボルト仕様により、容易な開閉を実現
  • 点検スペースに合わせた点検蓋の設計が可能
  • 2管式・4管式を問わず本構造の利用が可能

容易に風上側コイルフィンの清掃が可能

ノブボルトを外して、点検蓋を外すだけで、目詰まりして性能の低下を起こしやすい、風上側コイルフィンの日常点検や清掃が手軽にできる構造です。

ファンモータの清掃・取り替えにも対応

ファンモータユニットが取り外しでき、内部の清掃やユニットの交換も容易に行えます。

■メンテナンス要領

・点検蓋周囲のノブボルトを外すだけで、点検蓋が容易に開きます。
・ファンモータユニットは、内部ボルトを外すことで、取外せます。

■外形図

■仕様表
ユニットサイズ A フィルタ
W 枚数
SCRD-200-PA-□ 577 436 466 1 469 1
SCRD-300-PA-□ 761 620 650 2 653 1
SCRD-400-PA-□ 929 755 785 2 788 1
SCRD-600-PA-□ 1169 995 1025 4 1028 1
SCRD-800-PA-□ 1519 1345 1375 6 1378 1
SCRD-1200-PA-□ 1704 1530 1560 6 1563 1

※2管式・4管式・少水量型も上記寸法表をご参照ください。

備考
1. 特にご指示なき限り配管勝手等は本図通りにて製作します。本図は左配管勝手を示します。
2.( )内寸法はユニットサイズ#200、300の場合を示します。
3. ファンモータの点検ができるよう点検口を必ず設けて下さい。
4. 運転スイッチ(3段切替)は付属しませんので必要の場合は、別途ご指示願います。(別売)
5. 本体は、必ず水平に取付けて下さい。
6. ファン停止時には通水が停止するよう必ずファンインタロックバルブを取り付けて下さい。ファン停止時に通水しますとユニットが結露する場合があります。
7. JISの露付き試験より厳しい条件での運転では結露滴下する場合がありますのでご注意願います(JISの露付き試験条件:DB27℃ WB24℃ 冷水入口温度5℃ L運転)
8. コイル常用圧力は0.8MPa以下です。

ピックアップコンテンツ